体にイイコトPart2

今日は風が強くて、ずっとお家にひきこもり。
食費がピンチなこともあり、久しぶりにパンを焼きました。
20210223_122535.jpg
全粒粉を少し混ぜて作った、プチパン。
野菜たっぷりのスープを添えて、今日のお昼ごはんに。
焼き立てのプチパンは、
オリーブオイルや蜂蜜を付けていただきました。
全粒粉の風味が口や鼻に広がって、美味しかったです。

夕ご飯は、先週作った塩麹と醤油麹を使ったメニューにしました。
本当はもう数日熟成させるのですが、
どんな味か気になって我慢できず、ちょっとフライングで
料理に使ってみました。
20210223_190848.jpg
黒米ごはんともずくのお味噌汁、鳥胸肉の塩麹蒸し、アボガド納豆です。
あと昨日の夕飯で作った餃子の残りも。

鳥胸肉の塩麹蒸しは、昼間のうちに鳥胸肉に塩麹をすりこんで
下味をつけておき、夕飯の調理の際、鍋に白菜を敷いてその上に
鳥胸肉を乗せて、水と料理酒を入れて弱火でじっくり加熱したものです。

アボガド納豆は、醤油麹で味付けしました。

昨日の残りの餃子は、家の庭に勝手に生えているノビルとタンポポの
葉っぱを少し摘んできて、豚挽き肉とキャベツと共に練り込んだものです。
タンポポの葉の苦味が少し餃子餡のアクセントになるかなぁと思いまして。

塩麹蒸しですが、とてもまろやかな塩味で、すごく美味しかったです。
普通の塩で同じ調理をした場合、塩の尖った味が出てしまうのですが、
それが全くありません。
鶏肉もしっとり柔らかく、塩麹と料理酒で調味しただけなのに、
すごく旨味があって、びっくりしました。

アボガド納豆も醤油麹だけで味を付けたのですが、
醤油の尖った味がなく、まろやかで旨味もあって、
美味しかったです。
醤油麹は卵かけご飯とかに使っても美味しいだろうなぁと
思ったので、近いうちやってみます。

餃子はタンポポの苦味が感じられず、
あんまり入れた意味がなかったです。
でも普通に美味しい餃子でした。

塩麹も醤油麹も8割方熟成が済んでいるので、
あと数日したら、煮沸消毒した瓶に詰め替えて、
冷蔵庫で保存しようと思っています。

最初カチカチの乾燥していた麹が
日に日に熟成して柔らかくなっていく、
その成長ぶりを見るのがとても楽しくて、
発酵食品を作るって、こんなに楽しいんだと
麹が気付かせてくれました。

この年になっても、発見や驚きを与えてくれる
食品だったり、身の回りの物に本当に感謝です。
私の人生をより豊かなものにしてくれて、
本当にありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント